英会話勉強のイロハ

完璧な発音でなくても良い

日本人は英語の発音をどう考えているでしょうか? アメリカ英語やイギリス英語のような発音ができることを目指している人も多いでしょう。
しかしもともと英語の発音と日本語の発音は大きく違います。12歳を過ぎて母国語以外の言語を学んでもネイティブのようにはならないそうです。
現在世界の人口の約4分の1が英語を話します。様々な国の人が英語で話すのをテレビで見ますが、みながアメリカ人やイギリス人のような発音で話しているわけではありません。中国人は中国風に中東の人は中東風に独自の発音で話しています。
日本人が話す英語を同じ日本人が聞くとわかりやすいと思いますが、それは日本語独自の発音がベースになっているからでしょう。
日本人は日本語風の発音でいいのではないでしょうか。明らかに誤解を受けそうな発音は奨励できませんが、意味が通じる範囲であれば発音も一つの個性です。
発音の練習に多くの時間をかけるより、一つでも多くの単語を覚え、内容を充実させることに時間を使う方が得策かと思います。